RSS | ATOM | SEARCH
暑中お見舞い申し上げます

 コロナウィルスの感染拡大が春先から世界を駆け巡り始め、

日本ではその第2波が刻一刻と懸念されています。

 

 夏になると空気の湿度が高まり、感染拡大の影響は減るのでは

と少し期待されていましたが、全く淡い期待だったと思います。

とにかくこの夏も例年とは違った季節を過ごすことになります。

 

 各地の夏祭りがことごとく中止になる中で、ここ事務所の周囲

での小倉祇園の太鼓やその後のわっしょい百万夏祭りも中止です。

 毎年、盛夏の報せを肌で感じる節目節目がなく、静かな暑い夏を

過ごすことになります。北九州では、お子さんの学校の夏休みは

わずか10日間ほどだとか。

author:ohishi-k, category:社長の一言, 15:00
comments(0), -, - -
Comment